注射

二重になる方法

パッチリした目を手に入れたい、一重できつい性格に見られてしまうという人がいます。そんな人の悩みを解消するのが整形手術です。心斎橋の美容整形クリニックでは2通りの方法で二重を作ることができます。1つ目が埋没法です。心斎橋の美容整形クリニックで行われる埋没法では糸が使用されています。糸を使ってまぶたの組織を縫い合わせることで二重ができるのです。この埋没法なら、メスを入れることなくできる整形できます。また、もう一つの切開法と違って術後の腫れや痛みが少ないというメリットがあります。そのため、施術当日でも顔を洗ったりシャワーを浴びることができるのです。さらに、埋没法のいいところは理想と違った場合にやり直しができるという点です。心斎橋の美容整形クリニックでは、施術時間がおよそ30分です。その短時間で両目のまぶたを整形することができるのです。気軽に受けられる方法として人気が高いです。もう一つの二重にする方法はメスを入れる切開法です。まぶたが分厚く埋没法で綺麗な二重にならないという人にはこちらのほうが向いています。部分切開法なら数センチだけメスを入れ、そこと厚みのある部分を縫い合わせることで二重を作ります。抜糸が必要になるため、再度美容整形クリニックへ足を運ぶ必要があります。心斎橋の美容整形クリニックでは、厚いまぶたの場合、切開後に脂肪の除去を行なうこともあるようです。そうすることでよりくっきりとした綺麗な二重を作ることができます。

Copyright ©2015 ほうれい線の悩みには手軽にできるプチ整形を活用しよう All Rights Reserved.

DESIGN BY FCT.